肌荒れを治すとっておきの方法!男性肌は女性肌より意外と簡単?!

スポンサードリンク

寒くなってくると男性でも肌荒れが気になりますよね?

でも、大丈夫です!

簡単に肌荒れを治す方法があるんです。男性なら女性ほど手がかかりませんから、超簡単です。

私もやってみて実感しましたのでオススメですよ。

男性の肌荒れを治す方法

肌荒れ男性

男性のスキンケア商品も豊富になり、肌への関心も高くなってきましたよね?

以前は、化粧水を使う男性を横目で見ながら「男のくせに」と思っていたこともありました。しかし、人にはそれぞれの悩みがあるんでしょうね。

実は私も、ある年齢を境に体に変化が現れて来ました。若い頃は気にしてなかったことも歳とともに症状が出始めるんです。

そのひとつが肌荒れでした。スキンケアにも関心がなかったので、全く手入れしなかったせいもありますが・・・

肌荒れになると、つやがなくなり、間違いなく老け顔になりますよね。鏡を見るとゾッとした経験があります。

それで、これではイカンとスキンケアに目覚めました。^^;

肌荒れに洗顔石鹸?!

最初は洗顔石鹸を使用して、何度も丁寧に洗顔しました。ところが、逆に肌荒れがひどくなったんですね。

なんでだろう?と思い調べていくうちに、理由がわかりました。

それは、男性は女性と違い化粧はほとんどしませんよね。てか、普通の男性はしないでしょう。

にもかかわらず、洗顔回数を増やすと必要な皮脂までも取れてしまい、よけいにカサカサ肌になってしまうようです。

そのことがわかってから、洗顔は朝と昼、寝る前の3回だけするようにしました。

この方法を約3週間ほど続けました。効果は前回よりもカサカサにはならなくなりましたが、納得のいく肌にはなりませんでした。

次にやったのが、嫁に教えてもらったリンパマッサージとかいうやつです。

肌荒れにリンパマッサージは効果的?!

結論から言いますと・・・面倒すぎて続きませんでした。

男性はダメですね、こういうのは。逆に女性は一生懸命やっている人が多いとか。すごいなぁと感心した次第です。

ビタミンCは肌荒れに効く?!

肌荒れにビタミンC

次に試したのが、サプリでビタミンCを摂ること。

これはサプリメントを飲むだけなので楽ちんで、良いかなぁと。

しかし、私には効果が見られませんでした。

ちなみにビタミンCはいくら摂っても不要なビタミンCは排泄されますので摂りすぎることはないです。なので、結構量は摂りましたし、お金もかかりました。^^

私には合ってなかったようです。そんなに頑固な肌なのでしょうか?

なお、ビタミンCには安価な水溶性と体内の残存時間が長い脂溶性があります。どちらもメリット・デメリットはありますが、脂溶性のビタミンCは値段が半端ないです。

あとから知りましたが、私は水溶性のビタミンCを摂っていたようです。^^

諦めかけていると、嫁がこれ使ってみたらとあるモノをよこしました。


スポンサードリンク

ついに肌荒れに効果的なものを見つけた!

まぁ、期待せずに1週間使ってみたんですね・・・

そしたら、なんと!今までとは違うではありませんか。

これです。

肌荒れ

値段はソコソコしたらしいです。調べてみたらAmazonで1,129円。高いのかやすいのか私にはわかりませんでしたが、聞くところによると高いようです。

最初にもった感じがズッシリとしましたから、安いものではないことはわかりました。高級感があります。

品名は「ニベア薬用アクティブエイジパームB」とか、なんともカッコイイ名前ですね♪

中身の乳液?は白っぽいドロッとしたものです。無臭ではありませんが、気にならない匂いです。

ニベアアクティブエイジパームB

朝晩の洗顔後やお風呂上がりに顔と首周りにつけています。

私が思うこの製品の良いところは潤いが持続するんです。今まで使っていた乳液は浸けた時はいいのですが、ちょっと時間が経つと、塗った時の潤いはなくなりました。

しかし、この商品は朝の洗顔後につけると、夜まで潤ってるんですね。触るとその効果が実感できました。お風呂上がりに付けると、翌朝までしっとり感が持続します。

それとベタつきがないところも気に入っています。

こういったスキンケアの乳液を使うといつまでもベタベタしがちですよね?スマホを使うものなら油だらけになってしまいます。ところが、この商品はあまりベタベタしないのです。

これは私に合っているようです。

これならちょい値段が高くても納得です。高いと言っても女性の化粧品に比べたら安いのでしょうが・・・。

特に乾燥肌で悩んでいるのなら使って見る価値はありますよ。

肌荒れになる原因とは?

肌荒れになると、実年齢より老けてみえてしまいます。それは、顔にハリツヤがなくなると正気が失われ、それにより自分に自信が持てなくなるからでもあります。

肌云々よりも意外とこのような心理的効果が原因だったりします。

ツヤと脂性の顔とは別ですよ。

脂ぎった顔は間違いなく女性に嫌われますからね。

参考までに、肌荒れ意外の老け顔に見える原因も書いておきますね。

  • 薄毛
  • 濃いヒゲ
  • 肌のたるみ
  • シワ
  • シミ
  • だらしない服装

などが老けて見える原因です。

薄毛はしょうがないにしても、濃いヒゲはきちんと剃るなり、肌のシワやたるみはスキンケアで改善できのもあります。もっとも女性と違い男性はスキンケアを意識していないのがそもそもの原因でもあるんです。

服装については、若い時はオシャレだった人も歳を重ねると無頓着になっていく人が多いです。

肌荒れ改善と一緒に気をつけたいものですね。

あとは気持ちの持ちようです。

いつも明るく前向きに生きていると実年齢より若く見られるようになります。

肌荒れ等、人は顔だけで判断しているわけではない

老け顔に見られるの原因のひとつに肌荒れがあるといいました。しかし、顔等の肌荒れだけで判断されるかと言うと、そうでもありません。

仕草、手や指もしっかり見られているんですよ。
指や爪もしっかりケアしたいものです。

肌荒れを治す

余談になりますが、私の知り合いで50代の営業マンがいます。そんじょそこらにいる、ごく普通のおっさんです。しかし、会社ではずっと営業成績ナンバーワンを維持してるんですね。

ちなみに年収は半分歩合制なのでが約1,000万弱らしいです。税金が半端ないと言ってました。(言ってみたい!)

お盆に飲む機会があり、どうして営業成績がいいのか?聞いてみたんですね。最初こそ謙遜していましたが、酔に任せて秘訣を話し始めたんです。

本人は、多分これが秘訣かも?といったのが次のことでした。

  1. 高級筆記具を使っている。
  2. 体に合ったスーツを着る(シャツも含む)
  3. 靴とカバンにはお金をかける
  4. 相手の趣味、家族構成、誕生日などデータ化して常にインプットして、会うときには必ず事前に確認する
  5. 休日は基本なし
  6. 肌の手入れにお金を惜しまない
  7. 特に手の状態(爪を含む)には気を使っている

などなど。

肌荒れを治す方法

話を聞いて関心しきりでしたが、6.7の項目に注目です。やはり肌のケアは欠かせないものなんですね。

彼いわく、対面のお客様は「そんなところまで見てるか?!」と思うほどよく見ているのだそうです。

仕事ができる人はやはり見えないところでしっかり努力しているのですね。

気が引き締まる思いで彼の話を聞いていました。

まとめ

肌荒れは人により原因、改善方法は違ってきます。

  • 私にはニベア薬用アクティブエイジパームBが効いた
  • 老けて見えるのは肌荒れだけではない
  • 薄毛、濃いヒゲ、肌のたるみ、シワ、シミ、だらしない服装はNG
  • 老け顔は顔の肌荒れだけではない
  • 人様は至る所を見ている
  • 努力を惜しまない

今回は、私の肌荒れに効果的だった物を紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

けしてニ◯アの回し者ではありませんよ。^^;

本当に今まで使った中では良かったので紹介しました。肌荒れはいろいろな弊害があります。この記事が、少しでもお役に立ってくれたら嬉しいです。

では、またね♪

スポンサードリンク

ブログランキング

ポチッと押してくれると
飛び上がって喜んだりします
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする