血圧を下げる方法とは?即効性ある食べ物はこれ!

スポンサードリンク

「血圧は正常値」とずっと思っていたのが、久々に測ったらすごい高い数値にびっくりしたことありませんか?

実は管理人がそうでした。

それからと言うもの、血圧を下げる方法を独自に調べたり、かかりつけの病院で即効性ある食べ物を聞いたりして実践しました。

今回はそんな情報を紹介したいと思います。

血圧を下げる食べ物とは?

血圧を下げる食べ物

食べ物で血圧を下げるには、カリウムカルシウムマグネシウムが多く含んでいる食べ物が効果的です。

これらの栄養素は野菜と果物に多く含まれていいます

血圧下げるカリウムを多く含む食べ物

多くのカリウムを含む食べ物は下記の通りです。馴染みが深く簡単に手に入る物を挙げておきますね。

ブロッコリー
アボカド
ゴーヤ
バナナ
パイナップル
パセリ
枝豆
納豆
ほうれん草
じゃがいも
さつまいも

アジ
ブリ
カツオ
エビ

昆布
わかめ
海苔

アボガド
梅干し

血圧を下げるカルシウムを多く含む食べ物

牛乳
カマンベールチーズ
小松菜
ほうれん草
切り干し大根
枝豆
大豆
豆腐
納豆
きなこ
厚揚げ
ピーナッツ
干しエビ
ししゃも
イワシ
佃煮
ひじき
わかめ

血圧を下げるマグネシウムを多く含む食べ物

納豆
しらす干し
がんもどき
ほっき貝
昆布佃煮
ゆば
桜えび
すじこ
あさり
とうもろこし
きな粉
大豆
煮干し
いわし
かつおぶし
するめ
いくら
つぶ貝
アサリの佃煮
鶏ささみ
クジラ肉
豚ヒレ肉
鶏胸肉
あおさ
青のり
ひじき
昆布

あとは炭水化物を控えるようにするとより効果的ですよ。


スポンサードリンク

血圧を下げる即効性ある手軽な食べ物

血圧を下げるバナナ

カリウムを多く含む果物の中でも手に入りやすいバナナ。バナナはカリウム含有量でトップクラスに入ります。

バナナは、朝食べるのが効果的です。次に効果的なのがお昼時です。夜にバナナを食べるのはあまりおすすめしません。

なぜかというと、バナナに限らず果物を食べると血糖値の上昇が早く、その血糖値を戻すには体を動かすことが必要になります。

1日のはじまりであれば必然的に体を動かしますのであまり問題はありません。

なので朝や昼が最適なのです。

そして、果物は体を冷やします。夜に食すとトイレが近くなったりと、寝不足の原因になりがちです。良質な睡眠の妨げになってしまうんですね。

血圧を下げる食べ物以外の方法

血圧はデリケートです。ちょっとしたことで、すぐに上昇します。

生活習慣の乱れやストレスにはとても弱いんです。

病院で血圧を測る時、緊張してドキドキしたまま血圧を測るとかなり高い数値になりビックリしたことがあるかと思います。

管理人はよくあります。^^;

参考までに、食べ物以外で血圧を下げる方法も紹介しておきますね。

横になると血圧が下がる

ただ横に寝るだけです。

「えっ!?」って思いましたか?

横になるだけでも効果があるんですよ。横になることで心臓と脳が同じ位置になります。これで体の中を循環している血液の量が安定するんですね。

それから、横になることでリラックス効果が得られるためです。血圧を下げるにはリラックスが一番効果的なんですよ。

歩いて血圧を下げる

歩くことによって足の筋肉が動きます。これにより体の血管が広がります。足の筋肉は血流を循環させるために大変重要な役割をしているんです。

血の巡りを良くすると血圧が下がります。なので血圧を測る前に少し歩くだけでも血圧の数値が違ってきますよ。

深呼吸をして血圧を下げる

これもリラックス効果を狙った方法です。深呼吸をすることでリラックスし、血圧が下がるということです。

血圧を下げるには、いかにリラックスが大切かわかると思います。

上記以外でも自分なりにリラックスできる方法(例えば音楽を聴く)があれば、それはれっきとした血圧を下げる方法です。

まとめ

  • 血圧を下げる3大栄養素はカリウム、カルシウム、マグネシウム。
  • カリウムのなかでもバナナはおすすめ。
  • 食べ物以外でもリラックスできれば血圧は下がる。

今回はいかがだったでしょうか?

血圧を下げるためには食生活とストレスのない日々を送ることが大切です。と入っても昨今、ストレスフリーは難しいですよね。^^;

日頃から血圧を下げる食べ物を摂ることを意識するだけでも違いますよ。

血圧を正常に戻して、元気でいたいものですね。

参考文献:栄養andカロリー計算

スポンサードリンク

ブログランキング

ポチッと押してくれると
飛び上がって喜んだりします
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする