頭のフケ・かゆみ対策なら断然これ!そのシャンプーが原因では?

スポンサードリンク

ちょっと頭を掻いただけで、頭からフケがボロボロ落ちて恥ずかしい思いしたことありませんか?

それに加え、無性にかゆくなる時もありますよね。

その原因はシャンプーかもしれませんよ。

そんな時は思い切ってシャンプーを使わないようにすると、改善する場合もあるんです。

今回は、私の友人の美容師に聞いたフケ、かゆみの原因と効果的な対策を教えてもらったので紹介しますね。

頭のフケ・かゆみが激減したある方法とは?

頭のフケ・かゆみ

結論から先にいいますね。

シャンプーを使用しないで髪を洗うです。^^;

理由はこうです。

私の友人が美容院を経営しています。もちろんそのお店でカットしてもらいシャンプーもその美容院で購入し使っていました。

それで、カットに行った時に「フケやかゆみで困っている、何か対策はないか?」と相談しました。

そしたら美容師の彼の口から出た言葉場が「シャンプーつけないで洗えば?」です。

「はあっ???」聞き直しましたよ、もちろん。

彼が言うには、シャンプーつけずに、水だけで洗うといいらしいです。そこで、素人ながら汚れが落ちるのか?という疑問が出てきます。

髪を洗う前に念入りにブラッシングすることと、シャワーの水圧を少し強目にするだけで、十分汚れが取れるのだそうです。

彼いわく、どんなに「いいと言われるシャンプーでも万人にあうシャンプーなんて存在しないんだよ」

それを信じて、わたくし約1ヶ月実践してみました。
そうしたら・・・

頭から落ちるフケが激減し、かゆみも軽くなったんですね!これには驚きました。

全くフケがなくなったわけではありません。しかし、少なくなったのは確かです。かゆみもさほどではなく、こんなに違うのかとビックリでした。

フケ・かゆみ対策費ゼロ円ですよ。すごくないですか?

今まで何だったんでしょう?シャンプーにお金使ってフケを増産してたわけですかね?^^;

私がやったことといえば、次のことです。

  • 毎日頭を洗ったわけではない
  • 髪を洗う前に十分ブラッシングした
  • シャワー圧は今までより強めに出した
  • シャワー中は、シリコンマッサージブラシを使用してマッサージをした

これだけですよ。

それで、気になったのは、頭(地肌)の匂いです。

シャンプーの成分には少なからず香料が入っています。(この香料がクセもんなんですけどね)水だけで洗うと汚れは取れますが、皮脂の匂いが目立つ人も中にはいるようです。

なので毎日洗うのがオススメです。
毎日洗ってもシャンプー使わないので、洗い残しはありませんし、その点は安心ですね。

それでも不安であれば、これは私の方法ですが参考までに紹介します。

お気に入りコロンを1,2滴手に取り、両手をすり合わせて手のひら全体に伸ばします。その手でサッと髪を整えます(手ぐしの要領です)。

地肌に触れないで程度にササッとですよ。
地肌と髪の間に匂いが入るようにします。これで頭の匂いは気にならなくなりますよ。

シャンプーを使わないと髪がぱさつく場合は、こんな方法を試してみて下さい。

手の平にオイル(椿オイル等)を2,3滴おとして、そこに水を5,6滴落とし両手で混ぜ合わせ手の平全体に伸ばします。

その手で髪を撫でればパサつきは抑えられます。髪の量や長さにより、オイルと水の量は調整して下さいね。

追記:

書き忘れましたので、追記しておきます。

シャンプーを使わなくなって一番実感できたのが頭皮の脂です。以前シャンプーを使用している時は、一日経って手で頭皮を触りその手を見ると脂でテカっていました。

しかし、素洗いにしてからそのテカリがなくなったんですね。これはいいことなのかどうかわかりませんが、そのような変化がありました。


スポンサードリンク

頭のフケとかゆみの原因と対策は?

フケ

そもそも、フケは完全になくすことはできません。

誰しもフケが出ます。通常はフケが発生すると洗髪により洗い落とされ、目立たなくなるだけです。

ではなぜフケが出るのでしょうか?

フケは古い頭皮が剥がれたものです。

皮膚には新陳代謝(ターンオーバー)があるように、頭皮にももちろんあります。

これがフケと呼ばれるものです。

このフケには、マラセチア菌の増殖によるベタベタしたフケ(皮脂が多く分泌)と、乾燥したフケ(頭皮の乾燥)の2種類に分けられます。

ベタベタフケはターンオーバーの周期が乱れたときに出やすく、一方乾燥フケは乾燥肌の人に多く、地肌が乾燥すると出やすい傾向にあります。

どちらも食生活や生活環境、ストレスにより、フケの出方が違ってきます。乾燥フケも脂性フケも共通していることは、シャンプーが原因でもあるのです。

どちらの場合も、「質の良い睡眠」「バランス良い食生活」「ストレスに負けない体質」がフケ対策になります。

質の良い睡眠はコチラの記事で書いていますので参考にして下さい。

十分睡眠時間をとったはずなのに、イマイチすっきりしない。そんなことありませんか? それは睡眠の質の問題かもしれませんよ。 ...

かゆみについては、感染症が原因の場合があります。

シラミなどが髪に寄生し、頭から血を吸うためにかゆみを引き起こします。ひどい場合は外用薬などを用いて治療することになります。

かゆみが出たらまず頭皮がどのような状態になっているか確認することが先決です。頭皮の状態により治療方法も変わってきます。

シャンプーを利用するのをやめてもひどいかゆみがある場合は炎症を起こしている可能性があるります。自分で判断せず皮膚科で診てもらうことをおすすめします。

まとめ

  • フケ・かゆみが気になりだしたらシャンプーをやめてみる
  • 基本亭にはシャワーのみで毎日洗髪
  • 洗髪の前には必ずブラッシングをしてある程度の汚れを落とす
  • シャワー圧は多少強めにする
  • 髪はすぐに乾かすこと
  • かゆみは頭皮の状態を確認
  • ひどいかゆみの場合は専門医に相談

今回はいかがだったでしょうか?

シャンプーを使わない方法は私には合っていましたが、全ての人に当てはまるというわけではありません。

ただ、ひとつだけわかっているのは、市販のシャンプーに含まれる成分の一部は、頭皮に好ましいものではないと言うことです。

それでもシャンプーを使用する場合は、行きつけの美容院のアドバイスを受けて慎重に選ぶことをおすすめします。

スポンサードリンク

ブログランキング

ポチッと押してくれると
飛び上がって喜んだりします
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする