ソフトバンクからauに乗り換え手順を実録紹介!店員に聞いた内容とは?

スポンサードリンク

ずっとiphoneを使ってきて今回MNPを利用してソフトバンクからauに乗り換えました。^^

変更するにあたり、戸惑ったこと、知らないことがたくさんありました。

そこで今回は、その時のMNP転出番号の取り方や、変更手順、用意するも、データ移行を説明いたします。

また、店員さんに教えてもらった「お得に乗り換えするには?」など、今後ソフトバンクからauに乗り換えする人の参考なればと思いご紹介します。

ソフトバンクからauに乗り換えた手順を紹介iphone版

ソフトバンクからauに乗り換え手順

先日長年加入していたソフトバンクからauにキャリア変更しましたので、その際にやったことの手順を書いておきます。

今までのキャリアからMNP予約番号をとる

今まで加入していた、私の場合はソフトバンクから転出の予約番号を発行してもらわなければなりません。

予約番号の取得方法は、加入しているキャリアによって変わります。

auとソフトバンクはショップの各店舗、電話、キャリアサポートサイト。

docomoだけはそれに加えてPC(My docomo)からも取得できるようです。

ソフトバンクのMNP取得の電話番号は*5533・または0800-100-5533です。

案内に従ってプッシュ通知でオペレーターを呼び出します。しかし、なかなかオペレーターにつながらず、待たされました。

混雑しているのでしょうか?それとも故意にでしょうか?定かではありません。

追記:今年はじめに(2019年1月末)カミさんもソフトバンクからauに乗り換えましたが、そのときも約20分くらい待たされました。そんなに混んでいるものなのでしょうか?

その後、オペレーターにアンケートと称し、キャリア変更の理由を聞かれます。正直に思っていることをいいましょう。私が言ったことは、

  • 古い機種なので機種変更したいが月々の料金が高くなる。(最低プランでもauの倍以上)
  • ライフスタイルに合った料金プランがない
  • 長期既存客を大切にしない
  • 続けるメリットがなにもない

など、話しました。

その後、料金の日割り計算はない旨、転出手数料等、説明を受けMNP予約番号の発行となります。

なお、MNP予約番号はショートメールでも配信されるので安心です。

MNP予約番号の有効期限は15日間です。ただしこの期間をすぎても再発行できます。

近所のauショップへ予約を入れる

今回、ショップへ直接出向いての手続きを選択したのでauショップへ連絡を入れ、都合のいい日時を決め予約をしました。

予約なしでもできるようですが、混んでいると待たされますのであらかじめ予約した方が確実ですよ。

そして、予約日時には、下記の物を持参します。

  • 本人確認用書類(運転免許証や保険証等)
  • 料金引き落とし予定の銀行クレジットカード
  • ソフトバンク契約時の暗証番号(4桁)多分聞かれたようなきがする・・・
  • iTuneのID及びパスワード
  • LINE ID(登録時のメアド)及びパスワード(LINEを移行して貰う場合)

古いiphoneのバックアップは?

今回は、最新のバックアップは取らないでauショップへ行き、LINEの引き継ぎだけをショップでやってもらいました。

あとは家に帰ってから古いiphoneのバックアップを取り、新しいiphoneで復元しました。

ここで注意しなければならなことがあります。

バックアップから復元するとIDやパスワードも引き継がれると思いきや、そうではありません。

なので必要なアプリのIDとパスワードは必ず控えておきましょう

わたしはアプリID、パスワード、複数メアドのパスワードは一冊のノートにまとめているのでそれを見てログインできました。

キャリアメールの変更はどうする?

そういえばショップでキャリアメールを決めていませんでした。webで調べると意味不明なアドレスが引当てられていました。

早速My auにログインして@より前を変更。

ソフトバンクだと@i.softbank.jpと@softbank.ne.jpの2つのキャリアメールが使えますがauの場合は@ezweb.ne.jpのみのメールアドレスだけです。

追記:2018年4月から@ezweb.ne.jpのドメインが@au.comに変わりました。4月以前の@ezweb.ne.jpアドレスはそのままでももちろん使えます。@より前の部分の変更もau.comになります。
abc@ezweb.ne.jp→abcの部分をdefに変更するとdef@au.comになります。

あとはソフバンクのメールアドレスで登録しているところをピックアップし、メールアドレス変更をすることをお忘れなく。

ソフトバンクからauへ乗り換えた最大の理由とは?

ソフトバンクからauに乗り換え手順

何と言っても月額料金の安さです。

今までソフトバンクでは自分が約5,000円、カミさん8,000円強、合計13,000円位かかっていました。

ところがauだと3,528円×2で7,056円。約半額になるんですね。年間70,000円ちょっと節約できるということです。二人で旅行にでも行ける金額ですよね?

ビッグニュースキャンペーン適用のため、1年間1,000円割引になってます。なので1年後には終了して3,528円→4,528円になります。

プランは必要最低限のピタットプラン1G。Wi-Fiでの使用が多いので、ここ1年1G超えたことがありません。カミさんもかけ放題ですが、それほどかけていない状況でした。

もっぱら友達とはLINE電話らしいです。
LINE電話といえば、私も先日初めて使いましたが通常の電話と変わりない品質にびっくり!でした。

電話はこれでいいじゃん!みたいな・・・


スポンサードリンク

ソフトバンクからauへ乗り換えたメリット・デメリット

メリットは上に書いたように月々の料金が安いこと。

デメリットは、カミさんはまだソフトバンクなので家族割引がなくなったこと、家族間の無料通話ができなくなったことくらいでしょうか。

とは言え、カミさんはかけ放題なのであまり関係ないですけどね。^^

あとは、初回だけですがソフトバンクのMNP転出手数料(3,000円)とauの事務手数料(3,000円)がかかること。

カミさんも変更するとなると、更新月でないため違約金(9,500円)がかかってしまいます。

ソフトバンクiphone5Sからauのiphone8?へ乗り換え

キャリアを変えて、今、機種変更するならiphone8かipnoneXでしょうが、あえてiphone7(128G)にしました。

最初はiphone8の64Gにしようとしていて、見積もってもらったら5,148円/月。これでもソフトバンクより安いんですけどね。

実は、店員さんの話だとiphone8とiphone7では、無接点充電と裏面がガラスになったくらいで、あとはさほど変わっていない。今なら前機種ということで在庫処分のためiphone7の機種代全額サービスできるのでお得ですよと・・・。

「まさにその通り!」と心のなかでつぶやいていました。^^;

あとはMNPの場合はキャッシュバックキャンペーンがあるので、その時に乗り換えたほうが得だとのことです。

追記:キャッシュバックは政府通達により、禁止になったようです。なので以前のように現金が振り込まれたりすることはありません。2019年1月末にカミさんのキャリアもソフトバンクからauに乗り換えたときに、店員さんから説明がありました。

3月、4月の卒業、入学シーズンが学生に限らず乗り換えするとお得なようですよ。

ソフトバンクからauへ乗り換える時のiphone設定で気をつけることは?

まずPCでバックアップをとっておくといいです。

PCない人はicloudを利用すると復元も簡単でいいですよ。しかし、icloudは無料で使えるのは5Gまでです。

当然バックアップとなれば5ギガでは足りないです。その場合は、その月だけ有料プランにするのも手です。

50Gで月130円です。必要でなくなれば、解除して無料の5Gにもどせますから安心ですね。

ちなみに写真や動画はかなり容量を食います。これらは無料で50Gまで使えるクラウドストレージのMEGAにアップしておくといいでしょう。iphoneからもPCからでもアクセスできるのでとても便利ですよ。

ios用の専用アプリもありますのでダウンロードしておきましょう。

また、Amazonプライム会員なら容量無制限のプライムフォトが使えますので利用しない手はありません。

ソフトバンクとauの接客の違いは?

上でも書きましたが、ソフトバンクとauのフタッフの接客も違いました。(私の行ったショップだけかもしれません)

ソフトバンクショップでは、店舗自体の広さもあるのでしょうが、カウンターが開いているにも関わらず、順番待の椅子に座っての説明でした。

対してauは、入ってすぐに案内係?の人が要件名を聞き、担当者を紹介してくれました。それから専用のデスクでいろいろ話やアドバイスをしてくれました。

この違いはなんでしょう?

新規のお客だから?というようなこととは違うような気がしました。

教育の違いでしょうか?

乗り換えでお得なのはオンライン店?

今回は近場の店舗に出向きましたが、オンラインだと待たされることなく簡単に手続きができるようです。

ただし手続き後にiphone本体が送られてきて、自分で設定する必要があります。店舗だと在庫があればその場でiphone本体を手にすることができるので、送られてくるまで待ってられない人は店舗のほうが良いでしょう。

その際はあらかじめ在庫があるかどうか確認すると間違いないです。

まとめ

  • MNP予約番号を取る(15日間有効)
  • auショップへ予約
  • 本人確認用書類、料金引き落とし予定の銀行クレジットカード、ソフトバンク契約時の暗証番号(4桁)、iTuneのID及びパスワード、LINE ID及びパスワード(LINEを移行して貰う場合)
  • バックアップは取っておく
  • 乗り換えはキャンペーン時がお得
  • ショップの接客の違い
  • オンラインストアーが便利

今回はいかがだったでしょう?

今までキャリアの乗り換えは面倒だと思い、やらないでいましたが、今回乗り換えてみて、思っていたより簡単にできることがわかりました。

また、月々の料金も安くなりiphoneも新しくなっていい事ずくめです。^^

乗り換えを考えているなら今回の記事が参考になれば嬉しいです。こんなにお得なら2年毎にキャリア変更するのもアリでしょうかね?^^

スポンサードリンク

ブログランキング

ポチッと押してくれると
飛び上がって喜んだりします
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする