ワイヤレスイヤホン!安いと人気のアレを買ってみたら

スポンサードリンク

ワイヤレスイヤホン使ってますか?

すごい勢いで普及してますよね。私もiphone7にしてから、ヘッドホン端子がなくなり、なんとかしなけりゃなぁと思ってたんですね。

そんな矢先、Tポイント4,000円分の期限がせまり、あわててワイヤレスイヤホンをポチりました。ちまたで人気があり、値段も安いとのことで良く調べず買ってしまいました。

そこで今回は、実際に使ってみて感じたこと、気になったこと等、正直に書いてみることにします。

巷で人気の値段も安いワイヤレスイヤホンがやって来た

ブツは、ポチった翌日郵便で届きました。あまりの早さにビックリ!

それはありがたかったのですが、開け積みたら、「アレッ?」^^;

この状態です。

iphoneワイヤレスイヤホン人気で安い

ワイヤレスイヤホンX2Tです。ヤフーショッピングで3,180円でした。

X2Tを売ってるところは、何店舗かあったのですが、最安値のところで購入したんですね。改めてショップのサイトを見てみると「箱なし」としっかり書いてありました。^^

慌ててポチると、こういうことになるのですね。別に箱いらないんですけどね。

安くて人気っていうけどX2Tは本当に良いのか?

X2Tワイヤレスイヤホン

本当に評価通りなのか?一つひとつ見ていくことにしましょう。

ワイヤレスイヤホンX2Tの外観は?

色はネイビーにしたのですが、大正解でした。高級感があり、とても3,000円ちょっとのワイヤレスイヤホンとは思えません。

ワイヤレスイヤホンX2T

ベタッとした色でなく、メタリック調で多少の光沢感があり上品なネイビーです。

ワイヤレスイヤホンX2Tの充電は?

バッテリーにイヤホンをセットして、イザ充電!

イヤホンとバッテリーのの電極を合わせるように差し込むと、磁石で吸い付きます。

吸い付くと言っても「カチッ!」と強く吸い付くタイプではなく、ヌルヌルとゆっくり吸い込まれる?ように合体します。

X2Tワイヤレスイヤホン充電

すると、イヤホン側は、赤のランプがついて充電が始まったことを知らせます。バッテリー側の青ランプは4段階に分かれているのでひと目で残量がわかります。

イヤホンの赤ランプが消えると充電完了です。

ワイヤレスイヤホンX2T人気

ペアリングはどう?

充電が済んだので、次はペアリングです。

説明書もサラッとしか読まないでやったもんだから、なかなか思うようにペアリングできませんでした。^^;

ワイヤレスイヤホンX2T人気

X2Tは左右が完全独立型なので、ペアリングは片耳用と両耳用の2つのモードがあルんですね。なのでモードによりペアリングの仕方が違ってきます。

片耳だけのペアリングは簡単でしたが、両耳の場合は意外と手間取りました。

片方のイヤホンを赤と青のランプが交互に点滅するまで押し続けます。(片耳の場合はこれでOK)

で、交互に点滅している間に、もう一つのイヤホンを起動させ赤色に点灯するまで押し続ける。これで2初めて左右のイヤホンが同期されます。

その状態で、今度はiPhone側のブルートゥースをONにして「X2T」を見つけ出し、登録して完了です。

と、文字にすると簡単にみえますが、なかなかどうして、最初は上手く繋がりませんでした。

ワイヤレスイヤホンX2Tの装着感は?

イヤホンは、思ったより重くて大きいです。そう思うのは、私だけかもしれませんが・・・。

わたしはジョギングとかにはムリですね。絶対落ちます!

イヤホンは、2つとも全く同じ形なので、両耳で使う場合、L左、右Rどっちなのかわからず。っていうか、L、Rがあるのかどうかすらわかりませんでした。

もしや?と思い、Youtubeでスピーカーのステレオ音テストを聞いてみたら、しっかり左右分離していました。

なので、左右どちらかに、目印となるシールを貼っておけば迷うことはなくなりますね。分離型イヤホンは、どれもこれもこのような仕組みなんでしょうかね?

それと、イヤホンを耳に入れる時、どの方向に入れればいいのかわかりません。私の耳の形には合わないのでしょうか?よく落ちてしまいます。

付属のイヤホンパッドを取っ替えひっかえ全部試しましたが、どれも似たような感じでした。^^

なので、装着感はあまりいいものではありませんでした。


スポンサードリンク

ワイヤレスイヤホンX2Tの電源は?ボリュームは?

このX2Tは、イヤホンを耳から外すと勝手に電源が切れるわけではありません。それぞれスイッチを押してON→OFFにしないとダメなんですね。

そうとは知らず、最初耳から外してそのままにしていたらいつの間にかバッテリーなくなっていました。^^;

ちなみに、ONにすると、女性の声で「パワーオン!」OFFにすると「パワーオフ!」と、とてもいい発音でアナウンスがあります。

X2Tのイヤホンでは、ボリュームを調整することができません。スマホ側(PC側)でしか音量調節はできないんですね。

これはちょっと不便です。スマホをカバンに入れて音楽を聞く場合、いちいりスマホにアクセスしないといけないわけです。

少なくても3段階くらいの音量調整は欲しいところです。

ワイヤレスイヤホンX2Tの遅延(音ズレ)は?

実は、X2T届いてすぐに聞いたのがYoutubeなんですね。で、おどろ木ももの木さんしょの木でした。

遅延がスゴイんですよ。これにはビックリ!!

Youtubeで再生した動画が良くなかったのかどうかわかりませんが、かなりの遅延でした。

このワイヤレスイヤホンは動画を見るものではないのだなと強く感じました。音楽を聞くのならOKでしょうが、動画の場合かなり気になります。

コードレスだから多少の遅延には目をつぶりますが、あまりのズレに正直がっかりしました。

有線のイヤホン感覚で聞くと「なんじゃコレ?」ってなりますよ。動画には使わないほうが無難です。

ワイヤレスイヤホンのいいところは?

ワイヤレスイヤホンが初めてだったせいもあり、コードがないことがこれほど快適なのかと驚かされました。

ワイヤレスに慣れてしまうと有線には戻れないって、このことをいうのですね。

今回購入したX2Tは完全分離型ですが、個人的には分離してないほうが合ってるような気がしました。^^

よくありがちな音の途切れは今のところありませんし、音質もこもるって言えばこもるかもですが、普通ではないかと思います。

総論、コスパは高し!ただ、大きさ(重さ)、フィット感が気になりました。

まとめ

  • 外観は高級感がありとてもいい
  • 充電は各ランプで一目瞭然
  • ペアリングは片耳用を両耳用で違う
  • 意外に重く大きいので装着感は人による
  • 電源の入り切りは少し面倒
  • 遅延アリ!音楽に特化した方がいい

今回はいかがだったでしょうか?

今ではワイヤレスイヤホンの種類もたくさんあり、どれを選ぶか迷ってしまいますよね?今回は、何もわからず購入しましたが、分離型だと落下の確率が高いです。

使い方によりますが、完全分離型にするかどうかは、よく考えて購入したほうがいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

ブログランキング

ポチッと押してくれると
飛び上がって喜んだりします
にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする